春雨☆サラダ

50歳 2児の父‼️ 好きなものはハードロック、JAZZ、ゴルフ、カメラ、ラグビー、バーボン、芋焼酎、中村あゆみ、高崎晃、ランディローズ、前田日明、田村潔司… 愛読書は北方謙三… 一番大切なものは、晩酌と子供たちとの時間!

PVアクセスランキング にほんブログ村

清水エスパルス!

今週のお題「冬のスポーツ」

 

 昨日からJリーグが開幕しました。

 

 もう30年です。

 

 それを前にして、地元新聞の1面を使って、下記の大きな広告が…

1991年エスパルスは地方のチームとして誕生しました。

いの一番に入団したヤマハチームの大榎克己さん。

続いて長谷川健太さん、堀池巧さん、三浦泰年さん、真田雅則さん、平岡宏章さん、澤登正朗さん…。

ふるさとの若きメンバーたちはいつもリーグ戦トップで戦い、日本中にエスパルスの名を響き渡らせました。

ふるさとに誕生した地域クラブ 強くなれ、頑張れエスパルス

 

 私が小学生の頃からの、冬の楽しみと言えば、全国高校選手権…

 

 そこで活躍した”スター”達が、地元に戻っての、まさに「スター軍団」「ドリームチーム」が誕生したと大喜びしたものです。

 

 今回の広告では記載されていませんが、本当に多くの”選手権のヒーロー”達が、地元に戻って来てくれたのです!

 

 当時、私は東京在中。

 

 ふるさとにプロチームが誕生すること、その旗の下に選手権のヒーロー達が集ったこと…

 

 もう、嬉しくて嬉しくて、周りの友人達に彼らがどれだけ凄いか、とにかく興奮してふれ回ったのを覚えています。(当時、Jリーグ誕生で世の中湧いていましたが、東京では選手権のヒーロー達の話をしても、中々伝わらなかった…)

 

 あれから30年…

 

 ついに、ユースチームの監督として、澤登正朗さんが帰って来ました。

 

 勝っても負けても、いつでも私をアツくさせてくれる…

 

 それは清水エスパルス

 

(おしまい)

 

 本日もお読みいただきありがとうございます。