春雨☆サラダ

50歳 2児の父‼️ 好きなものはハードロック、JAZZ、ゴルフ、カメラ、ラグビー、バーボン、芋焼酎、中村あゆみ、高崎晃、ランディローズ、前田日明、田村潔司… 愛読書は北方謙三… 一番大切なものは、晩酌と子供たちとの時間!

PVアクセスランキング にほんブログ村

国会議員の優待

 

 先日、元国会議員の人が、新幹線のグリーン車の無料パスを申請して、送検されたという、大変情けないと言うか、せこいと言うか、馬鹿げたニュースが流れました。

 

 私はそもそも、国会議員の方々が、その様な「優待」「特権」を持っているなんて知りませんでした…

 

 民間企業に勤める私としては考えられません。

 

 国会議員だからってだけで、その新幹線での移動がどこまで公務で、どこまでが政治活動で、どこまでが私用なのか…

 

 その境界すら疑わしく思えてなりません。

 

 国会議員の方だって、税金から給与を貰っているし。

 

 必要な経費ならば、優待を受けるのではなく、ちゃんと経費として申請して処理すべきでは?

 

 ちゃんと、そこに行く目的、日程、費用等々を、サラリーマンの様に明らかにして申請して。

 

 そんなの、関係なしに、申請さえすれば新幹線グリーン車が無料!?

 

 その新幹線グリーン車代金もも、私たちの払っている税金から支払われているかと思うと、頭にきちゃいます!!

 

 このような「優待」「特権」って、議員さんともなれば、沢山あるんだろうな~

 

 それこそ、氷山の一角なのか…

 

 与党、野党…

 

 お互いの揚げ足を取るような発言ばかりが目立つこの頃…

 

 その人達も、この様な「優待」「特権」を使っていても、庶民には言わないのだろうな…

 

 元議員の方のせこいニュースよりも、国会議員の「待遇」「優待」に驚かされました。

 

(おしまい)

 

本日もお読みいただきありがとうございます。