春雨☆サラダ

50歳 2児の父‼️ 好きなものはハードロック、JAZZ、ゴルフ、カメラ、ラグビー、バーボン、芋焼酎、中村あゆみ、高崎晃、ランディローズ、前田日明、田村潔司… 愛読書は北方謙三… 一番大切なものは、晩酌と子供たちとの時間!

PVアクセスランキング にほんブログ村

秘密のケンミンショー

今週のお題「引っ越し」

コンビニおでん

 

 秘密のケンミンショーは、昔から見ている大好きな番組です。

 

 田舎に住む私にとって、「ある!ある!」と、地元をアピールしてくれるのです。

 

 高校卒業後、”引っ越し”して東京に出たとき…

 

 田舎がイヤで、都会に飛び出していったはずなのに…

 

 今度は、自分の故郷やその風習を、知り合った友人達に得意げに話したりして…

 

 「俺の街ではんぺんって言ったら、黒はんぺんが当たり前。東京の白はんぺんを食べたければ、わざわざ白はんぺんって言わなきゃならないんだぜ」とか…

 

 「俺の住んでいる街には、JRは2本しか通っていないんだぜ。新幹線と東海道線だけ。私鉄と言えば静岡と清水を走る静岡鉄道のみ。終点まで20分ちょっとも2両編成かな」

 

 「高校野球も白熱するけど、やっぱり県民としては冬の全国高校サッカー選手権でしょ!」

 

 などなど。

 

 憧れていた都会に出て、なんで田舎の自慢するんだ?って、今になっては笑ってしまう。

 

 話を戻して、秘密のケンミンショー

 

 最近はネタが尽きてきたのかな~

 

 地元に住んでいる者でも、知らないことだったり、知っていてもそれってあんまり日常じゃないってネタが増えて来たような…

 

 かなりマニアックなネタになって来たような…

 

 私はこの番組が大好きだからこその提言です。

 

 昔と同じネタのリメイク版で十分なので、もう一度初期の頃の多くの県民が「ある!ある!」って観ていて叫べる情報を紹介して貰いたいです。 

 

 この番組って、今現在、故郷を離れて暮らしている県民にとって、懐かしくもあり、励ましにもなり、そして救われる、ステキな番組ですので。

 

(おしまい)

 

 本日もお読みいただきありがとうございます。